あなたのMacのQuickTimeアプリケーションを使用してビデオやオーディオファイルを編集する

並べ替える単一のメディアファイルがある場合は、そのためにQuickTimeを使用することもできます。メディアファイルを開き、再生バーの “再生ヘッド”をファイル内の場所にドラッグします。編集/クリップの分割をクリックすると、現在選択されているクリップ(デフォルトでフルメディアファイル)が2つに分割されます。これを続けて、複数の小さなクリップを作成することができます。

複数の別々のファイルをマージするときと同じように、クリップをドラッグして並べ替えることができます。

QuickTimeには他の便利な編集機能が満載されています。 [編集]メニューの[回転]と[反転]オプションを使用すると、クリップ(またはファイル全体)を回転または反転して後で保存することができます。たとえば、誤ってビデオを逆さまに録画した場合などに便利です。

Windowsでは、これらの基本的なオーディオとビデオの編集機能のためにAvidemuxのようなサードパーティアプリケーションが必要です。

インドにおける年間出生率(約2730万人)は、オーストラリア全体の人口(約2,400万人)よりも高い。